MENU

キミエホワイトプラスを飲んでみました

キミエホワイトがリニューアルしました。
キミエホワイトプラスに正常進化!

 

前のモデルと比べると
Lシステインが増量
承認基準の最大量240mgも配合されているので
これでハイチオールCと同等の配合量になります。

 

ますます2日酔いにも期待できますね。

 

そんなところが意外にも夫婦で飲んでいる方もいるんですね。

 

テレビCMでもおなじみのキミエホワイトが医薬品として認められている効能や効果とは

 


しみ・そばかす・日やけなどの色素沈着症、にきび、湿疹、
 じんましん、かぶれ、くすりまけ、全身倦怠、二日酔

 

キミエホワイトの基本的な説明

しみ・そばかすは30〜40代の女性のお悩みランキング第一位。
目もと、口もと、首すじ、手の甲等のしみ・そばかすに飲んで効く第3医薬品です。

 

肌の生まれ変わりを助ける3つの有効成分

 

○『L-システイン』を承認基準の最大量である240mg配合
しみやそばかすのもとになる黒色メラニンの生成を抑制
皮膚の代謝をスムーズにし、メラニンの排出

 

○アスコルビン酸:500mg
一般的にビタミンCと呼ばれる成分で、柑橘類や野菜に多く含まれています。
メラニン色素の生成を抑える働きを持っています。

 

○パントテン酸カルシウム:24mg
ビタミンB5とも呼ばれ、体内でCoA(補酵素A)の構成成分として、
脂質、糖質、タンパク質の代謝にかかせない重要な成分です。
肌の生まれ変わりを助けてくれる有効成分です。

 

さらに、しみ・そばかすに効くだけでなく大人ニキビ、吹き出物、くすりまけからの肌トラブルにも効きます。
日常の疲労からくる全身の倦怠感、疲れ、だるさにも効果を実感できます!
二日酔の原因の一つでもあるアセトアルデヒドにL-システインが直接反応し、解毒します。

 

女性に嬉しい「シュガーレス」です。(1日量4.76kcal)